楽々ママのHAPPY育児日記

一姫二太郎三太郎の子育て中。育児はもっと楽に楽しく!!プレママ、新米ママ、年子育児ママ向けに、3人を育てる中で気づいた事、おススメグッズ、遊び場、日々のエピソードなどをご紹介したいと思います!

MENU

真ん中っ子を育てる時にトライして欲しい事

スポンサーリンク

こんにちは。楽々ママです!

 

以前、「真ん中っ子を育てる時の注意点」について書かせていただきましたが、

 

真ん中っ子は愛情不足に陥りやすいので、

 

上の子1:真ん中っ子3:下の子1の愛情の伝え方でちょうどいい!という話、覚えてますでしょうか?

 

今日はその具体策について書きたいと思います。

 

愛情を伝える割合について、理論的には腹落ちし、日々意識はしているものの依然として愛情不足の二太郎。。

 

どうしたものか?と思っている時に、ステキな記事を見つけました!!

 

https://ameblo.jp/omusubi-kitchen/entry-12320536581.html

 

解決法はなんとベビーマッサージ!!

 

ベビーマッサージって、生後何ヶ月の赤ちゃんにするイメージしかなかったですが。。

 

なんと!これ以上ない!というくらいの愛情の伝達方法だったんです!

 

なので、赤ちゃんに限らず、4歳でも7歳でももっと大きくても、どんどんやってあげて良かったんですね🤗

 

現在我が家では、一姫が1番寝つきがよくベッドに入るとストンと寝てしまい、次いで三太郎。

 

そして二太郎はなかなか寝付かず、私と「しりとり」をしたり、今日の出来事などしばしおしゃべりした後、やっと眠りにつきます。

 

長い時は一姫三太郎が寝た後、30分くらい2人の時間を過ごしています。

 

そんな、ベビーマッサージをするのにピッタリな時間があるので、さっそく実践する事にしました!!

 

するとなんと、先程紹介したブログの記事のように、なんとも嬉しそうな二太郎‼️

 

愛情を伝えるって、こんなに簡単な事だったんですね🥰

 

ありのままでいい、そのままのあなたがママは大好きなんだよって思いながら、背中や頭を撫でる。

 

本当にそれだけで、二太郎が満たされているのが分かります‼️

 

皆さんも是非、赤ちゃんに限らず成長したお子さんにもベビーマッサージをしてみて下さい🤗