楽々ママのHAPPY育児日記

一姫二太郎三太郎の子育て中。育児はもっと楽に楽しく!!プレママ、新米ママ、年子育児ママ向けに、3人を育てる中で気づいた事、おススメグッズ、遊び場、日々のエピソードなどをご紹介したいと思います!

MENU

【恋愛心理学】で学んだ赤い糸は10本ある説

スポンサーリンク

こんにちは。楽々ママです。

 

私は大学時代心理学を専攻していたのですが、

その時に「恋愛心理学」という講義がありました。

 

残念ながらほとんどの内容は忘れてしまったのですが(お父さんお母さん学費無駄にしてごめんなさい🙇‍♀️)、1つだけ

 

「赤い糸は10本ある」という内容だけ、妙に心に残っています。

 

講義では、

「自分ととても気が合って、この人が運命の人に違いない!!」という人は、

 

「世界に10人はいる」

 

と教わりました。

 

ごめんなさい、理由は忘れましたが、人間はそんなものらしいです😅💦

 

これを聞いて、当時友達と

「そんな訳ない、運命の人は1人だよね‼︎」

 

と憤慨したのを覚えています。

 

当時みんなまだまだピュアでしたから、

今付き合ってる彼が運命の人‼︎って思いたかったんですね😊💦

 

だから、それが10人もいる訳ない‼︎と。

私の好きは1つだもん!←赤名リカ

 

しかし、その後それぞれの人生は続き、

 

運命の彼(と思っていた人)とも別れて、それぞれ別の人と結婚している訳ですよ🤣

 

結婚相手が運命の人じゃない人もいるかも知れないけど、、それはさておき。

 

運命の彼と言っていた彼と別れた後にまた大恋愛してる子もいますしね😅

 

なので、今だから言えますけど、

 

運命の人は10人います👍

 

運命の彼(と思っていた人)と別れて、次やその次に付き合った人の事をそんなに好きになれなかったりすると、やっぱり最初の彼が運命の人だったのね😭と思うかも知れませんが、

 

2,3番目が違うだけで、糸はあと9本ありますからね!

 

まだまだ出会う可能性はあります‼️

悲観せずに探してみて下さい😆

 

すでに1/10本の相手と結婚してる人は、もう探さないで下さいね〜😅💦