楽々ママのHAPPY育児日記

一姫二太郎三太郎の子育て中。育児はもっと楽に楽しく!!プレママ、新米ママ、年子育児ママ向けに、3人を育てる中で気づいた事、おススメグッズ、遊び場、日々のエピソードなどをご紹介したいと思います!

MENU

【おススメの遊び場】アンパンマンミュージアム、3歳からのもう一つの楽しみ方

スポンサーリンク

 


こんにちは。楽々ママです。

 

皆さんはアンパンマンミュージアムに行ったことはありますか?

 

小さい子供は「アンパンマン期」という言葉があるくらい、ほとんどの子どもが「アンパンマン大好きな時期」を通過する事と思います。

 

アンパンマン期が来ると、アンパンマンミュージアムに行ってみよう!と思われるパパママは多いのではないでしょうか?

 

そして、アンパンマン期は3歳頃突然終わりを迎えるんですよね。。笑。

今回はそんなアンパンマン期が終わろうとしている3歳くらいのお子さんに楽しんでもらいたい、アンパンマンミュージアムのもう一つの楽しみ方を紹介したいと思います。

 

 

げんき100倍!パン教室をご存知ですか?

 

アンパンマンミュージアムの無料ゾーンの一角に「ジャムおじさんパン工場」というパン屋さんがあるのをご存知でしょうか?

 

一階のお店では、アンパンマン、しょくぱんマン、バイキンマンなどの可愛いキャラクターのパンが売られているのですが、

 

二階では、

「げんき100倍!パン教室」

が定期的に開催されているのです!!

 

対象年齢は3~8歳の子どもと保護者。

1組4,000円

申し込みは「抽選」です。

 

詳しくはこちら

www.segatoys.co.jp

 

私は一姫が3歳9ヵ月の時に連れて行きました!

 

そもそも、このパン教室の存在を知ったのは、一姫が3歳になったので、

お料理教室か、パン教室に行って、何かを作る体験ができたらいいなと思ったのがそきっかけでした。

 

しかし、料理教室は4歳からというところが多く、見つけても遠方だったり、数回のコースだったり。

 

私は二太郎もいるので、何度も通うコースは無理と判断し、単発で受けれるお料理教室もしくはパン教室を探していました。

 

そしてたまたまこの「げんき100倍!パン教室」を見つけたのです。

 

抽選はなかなか通らないという噂もありましたが、運よく?2回目で当選しました!!

 

げんき100倍!パン教室ってどんなところ?

 

げんき100倍!パン教室で作るパンは、

 

アンパンマンの顔のパンをこねこね丸めて、のばして成型する。餡を詰める。

※しょくぱんマン、バイキンマンドキンちゃん、チーズなどのほぼ出来上がっているパンに、チョコペンで顔を描く。

 

など、内容はかなり簡単なもの。

 

対象年齢は3~8歳となっていますが、

3,4歳くらいがベストな気がします!!

 

実際、一姫を連れていった時も、未就学児だらけでした。

 

「パン作り」という程の事はしないのですが、一姫は生地をころころ丸めて伸ばしたり、餡を詰めたり、チョコペンで顔を描く作業も終始にこにこ楽しんでいました。

 

途中で、ジャムおじさんやバタ子さんが会いに来てくれて記念撮影ができたり、エンターテイメント性もバッチリです☆

 

パンをつくり終わると、

ジャムおじさんの焼き立てパン工場」というオモチャと全く同じ箱にパンを入れてお持ち帰りができます。

 

パンもオモチャそっくりなんですよ!

f:id:happyrakuraku:20190131142234j:plain

一姫作。これはそっくりじゃないけど。笑。

 

お持ち帰りするパンは、家で待つ楽々パパと二太郎にお土産のつもりでしたが、一姫は我慢できず何個か近くの広場で食べちゃいました!

 

私もちゃっかりいただきましたが、とっても美味しかったです!!

 

お子さんが3歳になったら、是非応募にチャレンジしてみて下さい!

親子で楽しめて、いい思い出になると思います☆