楽々ママのHAPPY育児日記

一姫二太郎三太郎の子育て中。育児はもっと楽に楽しく!!プレママ、新米ママ、年子育児ママ向けに、3人を育てる中で気づいた事、おススメグッズ、遊び場、日々のエピソードなどをご紹介したいと思います!

MENU

【結婚】結婚相手に求める3つの条件とは?

スポンサーリンク

こんにちは。楽々ママです。

 

今回は私が独身の頃のお話をさせていただきたいと思います。

 

私が結婚したのは31歳の時ですが、20代後半は結構迷走しておりました😅💦

 

まぁ、一言で言うと

 

上手くいかない😫

 

好きじゃない人からは好かれるけれど、好きな人とは結婚に至らない、そんな感じです💦

 

 

その頃、銀行の先輩に

 

「絶対に譲れない3つの条件」の話を聞かされました。

 

どんな話かというと、

 

「相手に求める絶対に譲れない条件を3つに絞れた時が、結婚適齢期」なのだそう。

 

逆に言うと、それを3つに絞れないうちはまだ適齢期ではないと。。

 

その話をしてくれた先輩もさらに先輩にその話を聞かされ、

 

条件を3つに絞れた時に、今まで友達と思っていた同期がその条件にピッタリだということに気づき、結婚に至るという、漫画のようなストーリーの持ち主です。

 

当時の私もその話を聞いて、さっそく3つの条件を考え始めました!

 

条件その1

「電車の時刻表が読める」

 

はい!いきなりマニアックです!

 

電車の時刻表、ご存知ですかね?

駅のホームにあるやつじゃないですよ✖️

 

みどりの窓口などに置いてある分厚い本のような時刻表です📖

 

当時の私は、その時刻表を見て鈍行電車で一人旅しちゃうような人が好きだったのです😅

 

条件その2

「背が高い」

ただのタイプです。

 

条件その3

「一緒にいて楽しい」

 

 

ここで、問題が出てきます。

 

「選んだ3つの条件に当てはまっているのに上手くいかなかった人」(例えば別れたとか、好きにならなかったとか)がいる場合、その条件は間違っているという事になります。

 

具体的に言いますと、上記の3つに当てはまり、とってもタイプな人と学生時代付き合っていたのですが、優しさに欠ける所があり結局破局

 

と、いう事は、

 

「この3つではない」ということ‼︎

何かを削って「優しさ」を入れなければ‼︎

 

じゃあどうする?どれ外す??

 

時刻表は譲れないし、できれば背は高い方がいい、、

 

「優しさ」入れて、「楽しい」外す?

 

でも、一緒にいて楽しくないって嫌だよな〜

 

「背が高い」外すか??←いや、まず「時刻表」外そうよ!

 

などなど試行錯誤した結果、やっと選べた3つがこちらです‼︎

 

条件その1

一緒にいて楽しい人

 

条件その2

私の事が大好きな人

 

条件その3

根が優しい人

 

ギリギリまで時刻表を残そうと努力しましたが、それがあるとどうしても3つに収まらなくてですね。

 

泣く泣く削りました😭

 

30過ぎてやっとこの3つを選べまして、出会ったのが現在の夫楽々パパです‼️

 

ギリギリまで譲りたくなかった時刻表を削ってしまったので、夫がもっと旅行が好きならな〜と思う事はありますが、

 

それよりもっと大切な部分を満たしてくれているので、楽々パパと結婚して良かった🙆‍♀️と思っています😄

 

この3つの条件、本当に人それぞれで、

 

「実家から離れたくないから一都三県から動かない人」が絶対条件のお友達もいました!

 

その子は、顔はついてればいいと。笑。

 

実際、転勤のない方と結婚して幸せに暮らしております。

 

 

結局の所、

「自分にとって何が重要か」「何が幸せか」

 

これが分からないうちは結婚なんてできない、もしくはするべきではない、という事なんでしょうね!

 

それが、「3つの条件を選べた時が結婚適齢期」って事です!

 

このブログ、読んで下さってる方はほとんど結婚してお子さんもいらっしゃると思うので、今回の記事は誰に向けて書いたのか良く分からなくなっちゃいますが、最後までお読みいただきありがとうございます🙇‍♀️

 

あ、いつかお子さん方が結婚するような年齢に差し掛かった時、チラッとでも思い出していただけたら嬉しいです😆