楽々ママのHAPPY育児日記

一姫二太郎三太郎の子育て中。育児はもっと楽に楽しく!!プレママ、新米ママ、年子育児ママ向けに、3人を育てる中で気づいた事、おススメグッズ、遊び場、日々のエピソードなどをご紹介したいと思います!

MENU

【妊娠出産】出産の痛みは分娩だけではない‼︎会陰切開の傷口の痛みとは?和らげる方法はある?

スポンサーリンク

こんにちは。楽々ママです。

 

前回から二太郎の産後に気絶してしまった私に、新たな試練です😱💦

 

10.会陰切開

 

無事気絶から目覚めてお部屋に移動した楽々ママ。

 

新たな痛みとの戦いが始まります。

 

2日目の朝起きると、会陰切開を縫われた部分がキリキリと痛むのです。

 

なった事ないけど、痛風の痛みも似たような感じなのかな?

 

まさに、風が吹いても痛い。いや、風が吹かなくても痛いです。

 

ベッドに横たわってるだけで痛いのですが、体勢を変えようとするだけで涙がちょちょぎれる思いです。

 

そんな事さえ満足にできない自分が情けなくて、別の涙も出てきます。

 

一姫の時は、産後いろんな方にお見舞いに来てもらいましたが、二太郎の時はあまりの痛みに人と話す余裕なんてなく、二太郎を見たいと言ってくれた何人かのお見舞いをお断りしました。

 

もうね、それどころじゃない😱

 

11.二太郎

 

二太郎は、一姫と違いとっても静かな赤ちゃんでした。

 

夜もスヤスヤと5時間くらい寝続けてくれます。

 

会陰切開の傷口の痛みに四苦八苦している私にとっては、二太郎が泣かずにスヤスヤと寝てくれている事だけが救いでした。

 

体勢変更もままならない私ですから、赤ちゃんを抱っこするなんて地獄ですからね💦

 

この時本当に、この状態で赤ちゃんが一姫じゃなくて良かったと心底思いました💨

 

二太郎、ありがとう‼️ママの痛みに気を遣ってくれていたのかな?

 

12.抜糸

 

会陰切開の傷口を縫う糸ですが、抜糸が必要な糸と、そのまま溶けるので抜糸不要の糸というのがあるようです。

 

私の病院では、抜糸不要の糸が使用されました。

 

通常退院前日の健診で、傷口を見てもらい特に問題なければ抜糸はせずにそのまま退院になります。

 

しかし、私はそのタイミングで抜糸をしてもらいました‼︎

 

何故かというと、会陰切開の傷口が痛すぎて痛すぎて、なんとかこの痛みから逃れようと「会陰切開 傷口 痛い」などと検索する中で、

 

「抜糸をすると痛みが減った」

 

という記事を発見したのです。

 

一方で、

 

「抜糸が痛かった」

 

という方も。。

 

どっちか分からなず不安な思いもありましたが、今の痛みが減る可能性があるならと一筋の希望にかける事にしたのです。

 

一本目の糸を切った時、先生は

「これくらい痛いですけど、残りも切っちゃって大丈夫ですか?」と私に聞きました。

 

私はというと、

 

一本糸を切る毎に、どんどん痛みから解放されていく感じがしていました。

 

つまり、先生が心配していた抜糸の時の痛みよりもさらに強い痛みにずーっと耐えていたという事です。

 

なので、抜糸の痛みは私にとっては無いに等しかったです。

 

次回に続く。。